AI Camera
Solution

AIカメラで店舗運用を新時代へ

Benefits

導入効果

売場の状態やトレンドを可視化します。

お客様の行動も把握し、店舗運営やメーカーの商品開発をサポートします。
リテールAIカメラは店舗の様々なニーズや課題の解決に貢献します。

  • 欠品を削減
  • 在庫の売れ残りや
    廃棄ロスを削減
  • 棚割を最適化
  • 顧客行動分析により
    売場のレイアウトや
    陳列内容を改善
  • 万引きの防止

Function

機能

棚欠品率
平台充足率
商品の陳列状況確認

店内に設置された
カメラを用いて商品の
陳列状況を監視します。

モニタリングで得られたデータを分析しトレンドを予測したり、発注業務を効率化するソリューションも可能です。 また、お客様支持を失う”欠品”を回避するとともに、余剰在庫を抱えるリスクを低減することができます。 また、売れ筋商品や回転の悪い商品も把握でき棚割を最適化することができます。

顧客行動分析

実店舗でのお客様の行動を
解析し数値化

オンラインサービスと比較して可視化が難しかったが実店舗でのお客様の行動について、カメラにより画像を解析し数値化することができます。 POSデータだけでは見えてこなかったお客様の行動データは、売場の設計やプロモーションなどに活用できます。

ストップ率
店舗内マーケティング

お客様の属性、POPの効果を
測定し商品開発に活用

カメラを通じてお客様の属性(性別や年齢)や商品を手に取ったり、サイネージを見たりする行動を分析し、サイネージやPOPなどの広告の効果を測定したり、メーカーの商品開発に分析したデータを活用することができます。

店舗内の安全を確保

監視体制の強化により、
万引きなどを未然に防ぐ

一般的な監視カメラの録画/参照機能に加えてAIが補助することで監視体制を強化します。 カートやレジでの商品バーコードのスキャン分析などにより怪しい行動を検知すると、店内スタッフにアラートを連携するなど、万引きなどの犯罪を未然に防ぎます。

セルフレジ
防犯カメラ

Performance

実績

32店舗、3500台導入。
トライアルで実際に活用

トライアルの32店舗にカメラを3500台導入して運用中。
欠品のトレンドを把握して発注量を最適化したり、 補充オペレーションを設計、棚割の改善など実際に効果が出るオペレーションをご提案します。

お問い合わせ

Get in Touch

まずは話しましょう!

メディア取材、採用、サービスについてのお問い合わせは
こちらから。